初デートの基本は食事

初デートの基本は食事


大前提ですが、女性をデートに誘って応じてくれるようでしたら、少なからずその男性に対して好意を持っていることになります。

外面的な要素は、女性の恋愛基準を満たしていると考えてもいいでしょう。

となると後は中身を見られます。

デートを通して、女性に恋愛感情を抱かせることができれば、付き合うことができるのです。

デートは、言わばお見合いだと考えて下さい。

恋愛関係を前提にしているのか、結婚を前提にしているのかだけの違いです。

もちろん男性にも女性を選ぶ権利がありますが、最低限相手に選ばれないと交際は成立しません。

ですので、女性から恋愛対象とされることを目的としたデートをする必要があるのです。

デートでは、基本的には内面で恋愛対象かどうかを判断されます。

そして、内面的な魅力を女性にアピールするためには、話をする機会が必要なのです。

よく初デートから女性を映画やテーマパークに誘う男性がいますが、映画やテーマパークでは、じっくりと話をすることができません。

女性とじっくり話をして、内面的な魅力をアピールする必要があるのを考えると、食事がベストなのです。

また、食事の席には男女の恋愛を発展させるための最強のアイテムがあります。

それはお酒です。

お酒を飲むことで、お互いに腹を割って話ができるようになります。

特に恋愛の話は盛り上がるのですが、お酒が入っている方がより話が弾みます。

初デートは非常に大事です。

初デートで女性を楽しませることができれば、次のデートにも応じてもらえます。

そのために最低限必要なのは、女性と楽しい会話をすることです。
page top