会話のネタを用意しておく

会話のネタを用意しておく


女性とのデートでは、会話を弾ませように工夫をすることが大切です。

初デートから沈黙が多いと、次のデートには応じてもらえずに終わってしまいます。

そんな経験が多い男性に限って、「デート中に何を話せばいいのか分からない」と悩んでいる方がほとんどです。

まあ、当然と言えば当然です。

交友の長い女性であればともかく、合コンや紹介で知り合った女性とは、共通点がないため沈黙が多くなってしまうのが普通です。

しかし、女性はそんなことまでは察してくれません。

会話が弾まなければ「話が合わない」「つまらない」と思われて、恋愛対象外にされてしまいます。

だからこそ、無理やりにでも会話を弾ませる必要があるのです。

会話上手な方であれば、どんな女性とでも話ができると思いますが、自信がないようでしたら事前に会話のネタを用意しておきましょう。

会話のネタですが、できれば身近のことがベストです。

例えば、女性の「仕事について」「趣味」「出身地の特産品」「学生であれば何を学んでいるか」などなど身近なことから話を弾ませた方が、親近感を持ってもらえます。

情報については、検索エンジンでいくらでも調べられます。

例えば、女性の職業がインテリアコーディネーターなのであれば、「インテリアコーディネーターとは?」と検索をすれば、いくらでも情報が出てきます。

キーワード検索でこのサイトに辿り着けたあなたなら、きっとできるはずです。
page top