3回目までのデートで勝負をかける

3回目までのデートで勝負をかける


男女の恋愛においては、3回目までのデートで恋愛関係を成立させないと、ズルズルいってしまい、最後は失敗に終わる可能性が高いです。

大前提ですが、男女の出会いは合コンや知人からの紹介、ナンパなどがほとんどです。

これらの手段で女性と知り合った場合は、お互いに共通点がないため、思ったよりも話のネタがないものです。

1回目のデートは盛り上がったとしても、回数を重ねるごとに話題がなくなってしまいます。

そうなると、女性は男性と一緒に時間過ごす楽しさを感じることができず、恋愛感情も冷めてしまいます。

ですので、盛り上がっている2回目、3回目のデート勝負をかけた方が、実は成功しやすいのです。

女性が男性のことを「いいかも?」と思い始めたタイミングで、無理やりにでも説得をさせる必要があるのです。

モテる男性に限って、このことをよく理解しており、1回目のデートで勝負に出る方もいらっしゃいます。

そもそも恋愛関係が成立するまでは、お互いに本当の自分を見せないものですので、相性が合うかどうかも分かりません。

時間を掛けてようやく付き合うことができたものの、相性が合わないとなると最悪です。

それまでに掛けた時間もお金も全て無駄にしてしまうことになります。

それに、3回目までのデートで恋愛関係を成立させることを前提に行動をした方が、気持ちの面でも楽です。

10回も20回もデートを重ねて、半年後に告白をしたのにフラれた時には、本当にショックだと思います。
page top