キャバクラでの出会い

キャバクラでの出会い


まず、キャバクラにおいては、落としやすいタイプのキャバ嬢と落としにくいタイプのキャバ嬢がいます。

前者を狙うことで、キャバ嬢と深い関係になれる可能性が高くなりますが、後者は恋愛のプロでもお手上げになることが多いです。

落ちやすい落ちにくいの違いは、レギュラー出勤しているキャバ嬢か週に1回、2回のパートタイムで出勤しているキャバ嬢かで、見分けることができます。

まず、レギュラーで週に5日も6日も出勤をしているようなキャバ嬢は、ほぼ落ちません。

キャバクラだけで生計を立ているので、基本的にお店にくる男のことは、金づるとしか思っていないからです。

しかし、パートタイム出勤のキャバ嬢は、他に本業があり、生活資金の足しにするためにキャバクラで仕事をしているだけなので、普通の女の子と何ら変わりありません。

ですので、キャバクラの基本は、パートタイム出勤をしている女の子にターゲットを絞る必要があります。

まず、女の子が席に着いたら、週にどれ位出勤をしてるのか確認をします。

席に着いた女の子がめちゃくちゃタイプだったとしても、レギュラー出勤をしているキャバ嬢は落ちませんので、パートタイム出勤の女の子が来るまで待ちます。

そして、パートタイム出勤の女の子が席に着いたら、迷わず指名しましょう。

時間の許す限り女の子と話をして、後日連絡をすれば、割と簡単にデートに応じてくれます。

モテる男のほとんどは、このようにしてキャバ嬢を落としているのです。

尚、キャバクラでケチぶりを発揮するような男は、相手にされません。

せっかく女の子を指名したのに、自分だけお酒を飲んでいるような男性と、女性はデートがしたいなんて思わないからです。

ちょっとくらいお金が掛かっても、指名をした女の子にはお酒をご馳走してあげた方が、デートしてもらえる確立は高くなります。
page top