モテる髪型にしよう

モテる髪型にしよう


髪型を変えるだけで、大きく印象が変わります。

外面的要素の中でも髪型は、一番影響力があります。

モテる髪型に特別な決まりはありません。

大切なのは、その人に似合っている髪型かどうかということです。

多くの男性は散髪する際に理容師、美容師に髪型のイメージを伝えてカットしてもらっています。

しかし、その髪型が似合っているとは限りません。

全く似合っていないのに、ロングヘアーにしている痛々しい男性をよく見かけます。

また、髪が薄い方の特徴として、薄毛を無理に隠そうとしているようなヘアスタイルにしていますが、あまり女性受けはよくありません。

髪が薄い方こそ、潔く短髪で勝負しましょう。

モテる男性の中には、薄毛の人もたくさんいます。

顔立ちや体型、髪の量や髪質によって似合う髪型、似合わない髪型がありますので、美容師、理髪師によく相談しましょう。

理容師、美容師に「自分に似合う髪形にして下さい」と言って、お任せしてしまうのも一つの手段です。

最近は1,000 円でカットできる理容室が多いですが、あまりオススメできません。

値段が安い分、早くカットすることだけを考えているので、オシャレな髪型とは程遠いからです。

また、理容室よりも美容室の方がオシャレな髪型にしてくれます。

できれば、一流美容室で髪を切ってもらって下さい。

一流店になるとカット代は高くなりますが、その分高い技術力を持っています。

散髪代を節約したくなる気持ちも分かりますが、髪型は第一印象に大きく影響します。

2,000円、3,000 円多く払うことで、第一印象が見違えるほど良くなるのでしたら、一流店で髪を切ってもらった方が得だと思いませんか?

傾向としてロングヘアよりショートヘア、金髪や白髪といった派手な色よりも、黒や自然な茶髪の方が女性受けがよいです。

セットは、ジェルやポマードといったベトベト系よりもワックスで「無造作」「自然」な感じで仕上げるのがコツです。
page top