女性を褒めて気持ちよくしてあげる

女性を褒めて気持ちよくしてあげる

 

当たり前の話ですが、人に褒められて気分を悪くする人はいません。

 

もちろん、女性も男性から褒められれば喜びますし、自分を褒めてくれる男性には好意を持つようになります。

 

一見簡単そうに見える女性を褒める行為ですが、重要なのは褒めるタイミングです。

 

女性とじっくりを話をしてから、「あなたを理解した上で褒めている」というスタンスを見せないと、逆効果になってしまいます。

 

価値の高い男だと思わせるのページでも説明をしていますが、女性と出会ったばかりで、よく知りもしないうちから褒めても「下心がある」「女に飢えている」など、マイナス評価を受けてしまうだけです。

 

男性が女性に良い面をアピールしたいのと同じで、女性もデートをした男性には良い面をアピールしたいと考えています。

 

じっくりと話し込んだ後で、女性を褒めるから努力を認めてあげることになるのです。

 

また、褒めるのは内面的要素の方がベターです。

 

内面的な部分を褒めたあげた方が、女性は人として認められていると思います。

 

そもそも、じっくりと話し込んだ後に外面的な部分を褒めても、女性に「何を聞いていたんだ?」と思われてしまうだけです。

 

復習ですが、

 

■すぐに女性を褒める

 

⇒ 「下心がある」「女性に飢えている」などのマイナス評価にしかならない

 

■じっくり話し込んでから女性を褒める

 

⇒ 女性は、自分を理解してくれた上で褒めてくれていると思う

 

■内面的な部分を褒める

 

⇒ 女性は、人として認められていると思う

 

女性を褒めるタイミングと褒めるポイントは、間違えないようにしましょう。

page top