モテる男に必要な内面的要素

モテる男に必要な内面的要素

何事に対しても前向きで、一生懸命な男性は女性にモテますが、ネガティブなことばかり言っている男性は、全く持って魅力がありませんので、当然モテません。恋愛対象としている女性の前では、決してネガティブなことを言ってはいけません。前向きな発言が多い人からは勇気をもらえますが、ネガティブなことばかりを言っている人からは、何も得るものがありません。女性からすれば、何も得るものが無い人とは付き合っても何のメリッ...

例え何の根拠がなくても、自分に自信を持っている男性はモテます。多くの女性は、男性に頼りたいという願望があるからです。モテる男になるためには、発言や表情から自信が感じれるようでなければいけません。頼れる男性かどうかの判断基準は、男性が「自分に自信を持っているかどうか」だったりします。発言や行動から自信が感じられる男性は、人生を精一杯生きてそうで、とても魅力的に映ります。もちろん、男性が女性に頼ること...

人としての器が大きい男性は、女性からモテます。器が大きい人とは、小さなことを気にしない人のことです。ちょっとしたことで腹を立てる男性は、女性から器の小さい人間だと思われてしまいます。例えば、飲食店で注文をした料理が遅いと店員にキレたり、車を運転中に道路が渋滞していると、イラついて舌打ちするような男性は、まさに器の小さい人間の代名詞です。器の小さい人には、余裕が感じられません。余裕の感じられない男性...

モテる男になるためには、前向きである必要があります。後ろ向きは発言ばかりをしている男性は、女性にモテません。一緒にいても、女性にとって何一つプラスにならないからです。前向きに生きている男性は、必ずと言っていいほど独自の人生哲学を持っています。恋愛、仕事、趣味などを成功にさせるための独自の考えを持っている男性は、自立心があると思われるので、女性からモテます。そもそも、何かに真剣に打ち込んでいるからこ...

人に平等に接することができる男性は、女性だけでなく男性にも好かれます。会社で例えるなら、上司にも部下にも分け隔てなく接することができる男性のことです。逆に上司にはペコペコしているのに、部下には強気の男性は、ハッキリ言ってモテません。そういう男性の特徴として、周りにはいい顔をしているクセに、彼女には厳しい人が多いからです。人によって接し方を変える男性は、ある意味八方美人より最悪だと思って下さい。もち...

モテる男になるためには、心の余裕が必要です。些細なことですぐに怒る男性は、心に余裕がないと女性に思われてしまいます。怒るという行為自体が、心に余裕がなくった時の条件反射だからです。勘違いのないようにお伝えをしておきますが、時には怒ることも必要です。女性が明らかに悪いことをしたのに何も言えないようでは、逆に足元を見られてしまいます。しかし、些細なことでしょっちゅう怒っているようでは、女性に愛想をつか...

モテる男は人前で自分を過大評価しません。例えば、人前で自分を良く見せようとして、僕は「大手の○○の会社に勤めている」や「○○の超難関資格を持っている」などと、自ら自分を過大評価するような発言はマイナスになります。無理に自分を良く見せようとする男性は、女性からすれば、口に出さないと自分の良さをアピールできない男性に映ってしまうのです。逆の立場で考えてみれば分かるはずです。例えば、こららから聞いてもい...

page top