歩くスピードを女性に合わせる

歩くスピードを女性に合わせる


恋愛経験のあまりない男性に特に多いのですが、歩くスピードを女性に合わせられないで、女性から引かれてしまう場合があります。

なぜなら、多くの女性はデートの時にヒールを履いてくるからです。

男性からすればわかりにくかもしれませんが、ヒールはとても歩きにくいのです。

じゃあ、なんで女性はヒールを履くのかって?

それは、オシャレをして少しでも自分を良く見せたいからです。

ヒールを履くと足は痛くなるし、歩きにくいのは女性も十分にわかっているのです。

それでも女性は、男性とのデートの時は少しでも自分を良く見せるために無理をしてヒールを履いてくるのです。

そんな女心も知らずに自分のペースで歩いてしまったら「この人はまるで女心を理解していない?」と思われてしまいます。

もちろん、男性からすれば「ヒールが歩きにくいなんて知らなかったんだから、しょうがないじゃん!」と思うかも知れません。

しかし、例え知らなかったとしても、女性は女心を理解していないと解釈してしまうのです。

男性は女性を恋愛対象かどうか判断する時に外見に重きをおきますが、女性は男性とは逆で「気配りができるか?」などの内面に重きをおく方がほとんどです。

無意識に早く歩いてしまった場合は、「ごめん、歩くの早かった?」みたいに一声掛けてあげるだけでも、気配りのできる男性だと思ってもらえます。

女性とデートをする時は、歩くスピードを意識してあげて下さい。

特に初デートの時は、歩くスピードを女性に合わせてあげるだけでも女性評価は高くなります。
page top