キスへの持っていき方

キスへの持っていき方


男なら誰しも合コンやナンパ、友人の紹介などで、いい感じになった女性とキスをしたいと考えていると思います。

しかし、一見簡単そうに見えるキスですが、やり方を間違えると女性は無意識に拒絶反応を示してしまいます。

まず、女性も少なからず好意のある男性とはキスをしたいと考えています。

ですが、予告なくキスをされるとビックリしてしまうのです。

男性の中には、女性に隙を与えずに一気にキスをしてしまった方が、相手も応じてくれるだろうと考えている方が多いのですが、実際には多くの女性はキスをする前には予告をして欲しいと考えているのです。

では、どのように方法で予告をすれば、「これからキスをします」ということを相手に伝えることができるのか?

それは、大きく分けて以下の2つのパターンがあります。

■≪お互い立っている状態でキスを迫る時≫

お互い立っている状態でキスを迫る時ですが、まず相手の腰に両手を回して、軽く自分の方に引きます。

この行動をすることで、女性も「これからキスをされる」というのが分かりますので、キスを受ける心の準備をすることができます。

■≪お互い座っている状態でキスを迫る時≫

お互い座っている状態でキスを迫る時ですが、まず相手の両肩に手を置くか片手を首に回して、軽く自分の方に引き寄せます。

この行動をすることで、女性も「これからキスをされる」というのが分かりますので、キスを受ける心の準備をすることができます。

女性とのキスで大切なのは、キスを受ける心の準備をさせてあげることです。

モテる男になりたかったら、女性視点で色々と考えられるようになりましょう。
page top