お持ち帰りテクニック

お持ち帰りテクニック


狙った女性を、好きなだけお持ち帰りしたいと考えている男性は多いと思います。

難易度が高そうに見えるお持ち帰りですが、コツさえ掴めば驚くほどに簡単です。

まず、お持ち帰りを成功させるためには、少なからず女性が男性に好意を持っている必要があります。

基本的には、デートに誘ってそれに応じてくれる女性は、少なからず男性に好意を持っています。

と言うことは、デートさえ失敗しなければ、少なからず女性は男性に好意を持ち続けていることになります。

男性に好意を持っている以上は、肉体関係になっても構わないと考えている女性がほとんどです。

しかし、実際には簡単に女性をお持ち帰りすることができません。

好意を持っている男性とは、肉体関係になっても構わないと考えている女性が多いにも関わらず、お持ち帰りが実現できないのは、男性の誘いに応じると軽い女だと思われてしまうと、女性は考えているからです。

そんな女性心理に有効なのが、言い訳です。

仕方なく男性の誘いに応じたという言い訳を女性に用意してあげれば、女性も男性の誘いに応じやすいのです。

女性が男性に好意を持っているのが前提ですが、以下のような誘い文句を使えば、あまり女性からお断りされることはありません。

■もっと一緒に飲みたいんだけど、ペットに餌をあげなきゃいけから一度家に帰らなきゃいけないんだよね〜よかった家で飲まない?

■面白いDVDがあるんだけど、家に行って一緒に見ない?

■昔のアルバムを見せてあげたいんだけど、これから家に来ない?

このように、あくまで男性都合でお持ち帰りをされたという言い訳を女性に用意してあげて下さい。

ストレートに「家に行こう」などと誘ったら、女心を理解していないと思われてしまいますので、ご注意下さい。
page top